広くてキレイな部屋

人口との関係性

白のマンション

賃貸需要な今後大きく変化することが予想されます。なぜならば今は人口が減少している時代だからです。人口の減少を受けて、各地で万遍なく人口が減っているというわけではありません。緩やかに人口が増えていく地域と急速に人口が減っていく地域とに分かれています。人口が減少している地域では行政サービスも手薄くなりますが、人口が増えている地域では、逆に行政サービスが手厚くなります。また、人口が増えているエリアには商業施設や病院も進出し、交通インフラも積極的に整備されるため、ますます住環境が良くなっていきます。そして住環境の良いことがPRとなり、さらに人が集まってくるのです。賃貸物件を保有して収益を上げようとしているのであればこのような地域を選ぶ必要があります。

このように人口が集まってくるエリアを把握する方法は幾つかります。1つは地方自治体が提供している人口動態情報を定期的にチェックするということです。毎月、人口がどれくらい増減したのかということを地方自治体は発表しています。単月ごとの増減に一喜一憂するのではなく、トレンドとして人口が増加しているのか減少しているのかをチェックする必要があります。また、実際に自分の足で人口が増えている街を歩いてみるのも重要です。そうすることで共通の要素を見つけることができます。賃貸需要を確認するために不動産会社を訪れてみるのも良いです。年に数度は賃貸ニーズを確認しておきましょう。賃貸ニーズが強くなっていることが確認できれば、あとはそのエリアで優良な物件が出てくることを待つのみです。